コトパクシ(5,897m)登頂11日間:海外ツアー / アトラストレック

地球を歩く旅<世界の山脈・名峰>に皆さんをご案内します。

コトパクシ(5,897m)登頂11日間:海外ツアー

中南米・エクアドル・コトパクシ
このツアーをプリントするコトパクシ(5,897m)登頂11日間

南米エクアドルアンデス 活火山の世界最高峰を目指す

登頂、ライトエクスペディション
ツアーコード:K504
体力度:
技術度:
体力・技術レベルの目安

ページ内の写真をクリックすると拡大表示されます。

ワンポイント(お勧めプラン)

赤道直下の国エクアドルには氷河をまとった5千m峰が9座、6千m峰が1座あります。エクアドルアンデスの高峰は大半が連峰を形成することなく、富士山型の広い裾野を持つ独立峰として存在し、その中のいくつかは現在も活動中の火山です。中でもコトパクシは、秀麗な山容から世界百名山にも選ばれ、現在も活動している火山としては世界最高峰です。

※このツアーに関するお問合せは、旅行日程表で希望日程の「問」ボタンをクリックして下さい。日程に関わらず、このツアーそのものに関するお問合せを行う場合は、こちら→「このツアーを問合せる」

旅行日程・料金・催行状況
出発日/帰国日 (料金) 催行
残席 問合せ
2017年12月22日(金)〜1月1日(月) \610,000
2018年4月24日(火)〜5月4日(金) \610,000

トレックシーズン
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 
ツアーデータ
旅行日数 11日間
出発地 成田
宿泊種別 ホテル、山小屋(要寝袋)、ロッジ
募集人員 15名
最少催行人員 6名
ツアーリーダー有(日本から日本まで同行。)
登山ガイド有(現地にて参加者3名に1登山ガイドの割合で同行)
食事回数(朝食7 、昼食6 、夕食2)
利用予定航空便アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空、全日空
宿泊利用予定ホテルキトー:ホテルキトー、タンボレアル、エンバシーなど
最高到達高度5,897m
最高宿泊高度 4,800m
高度の影響 有り
1日の最高歩行時間9時間
個人ガイド手配の可否と料金可(※コトパクシ登山時のみ・・・¥75,000)
共通事項(募集条件)※燃油付加料金が別途必要です。(目安:2017年8月31日現在約22,960円)
※今後変更される場合は、ご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。)などが別途必要です。

※札幌、名古屋、大阪、福岡などの発着は別途(別料金が必要な場合があります)手配いたします。

【渡航手続き関係】

査証の必要な国名 ※査証不要
必要なパスポート有効期限 入国時6ヶ月以上の残存有効期限が必要です。
ご提出書類
申込書、健康診断書、約定書、山歴書、海外旅行保険申込書、海外旅行保険承認請求書(登山保険申込書)、パスポートコピー(顔写真のページ)

【インフォメーション】

INFORMATION:
■登山の概要
世界的に知名度が高く、毎年世界各地から大勢の登山者が集まります。キトーから約3時間のドライブでコトパクシ山麓に到着します。さらに徒歩40分で登山のホセリバス小屋(4,800m)に到着します。ここから標高差1,300mをガイドとロープを結び合って登ります。出発は深夜になります。小屋から1時間ほどでクレバス帯に入り、これを抜けると傾斜約40度の雪壁が頂上付近まで続きます。小屋から頂上往復には約8〜9時間を要します。頂上アタックの際は−15?程度まで気温が下がります。コトパクシは技術的にはそれほど難しくありませんが、モンブラン登山程度の技術は要求されます。
ツアーではホセリバス小屋に上がる前に、キトー近くにある4千m峰に登り、さらにコトパクシ山麓のロッジに宿泊して高度順応を行ないますが、高度の影響は顕著に現れます。また相応な体力が必要です。
コースのポイント
■コトパクシ登山ルート
 首都キトーから車でパンアメリカン・ハイウエイを南下する。この道は「火山街道」とも呼ばれ、5千メートル峰のコトパクシ、イリニサを望むことができる。マチャチ付近から左に折れ、キトーから約2時間でコトパクシ国立公園のゲートに到着する。公園入場料を支払い、徐々に高度を上げながらコトパクシ山麓を進む。3800m付近からは乾燥した平原となり、最後は急なダートロードを登りきり4500mの駐車場に到着する。キトーから約3.5時間。目の前には氷河を纏ったコトパクシ北面が一望できる。
 駐車場から氷河の下に建つホセリバス小屋(4800m)までは砂礫の道を登る。徒歩約50分。小屋には食堂、キッチン、炊事用具、ベッドはあるがが食料や寝具は荷揚げする必要がある。
 アタックは深夜に出発する。小屋から頂上往復は約8時間。雪渓ないしは砂礫の斜面を頭上の懸垂氷河を目指して登る。約1.5時間で氷河の入り口(5100m)に到着する。比較的平坦なスペースがあるので、ここでアイゼンを着用してロープを結ぶ。ここからスノーブレッジを渡りクレバス帯に入る。右の雪壁を目指してトラバース気味に登る。クレバスは大きく開いていて、トレースさえあれば容易に通過できる。傾斜はあまり無い。トラバースが終了すると(5250m)傾斜約45度の雪壁が始まる。雪壁を登り終えると(5400m)、比較的傾斜のゆるい雪面をヤナサチャウォールを目指してトラバース気味に登る。ヤナサチャウォールの横に凹地があり大休止が可能。この付近で夜が明け始める。平坦な雪面をしばらく右にトラバースして、最後の雪壁(傾斜30〜40度)を左上する。途中、数箇所クレバスがある。雪壁を登りきると傾斜がなくなり頂上に達する。
 頂上は南北に長く(約50m)、平坦な雪面。南斜面に噴火口が見下ろせる。南側にはチンボラソ、エル・アルタール山群、三角錐のサンガイ、北側にはアンティサーナ、カヤンベが遠望できる。
●参考コースタイム/ホセリバス小屋(1時間30分)氷河取付(1時間30分)クレバス終了(1時間)最後の雪壁の始まり(1時間)頂上(2時間)ホセリバス小屋
●登山適期/ほぼ年間を通して可能
●アドバイス/クレバス地帯の通過は暗い時間になるので、ルートの取り方に注意が必要。積雪量によってはクレバスが隠れていることもある。日の出前は寒さ厳しく、頂上近ではマイナス10°以下になる。技術的には容易な山だが、標高6千メートルに近い高所での活動は非常に体力を消耗する。登山を開始するホセリバス小屋の標高が4500mにあるため、小屋に泊まる前に高所に体を慣らす必要がある。キトー周辺にはピチンチャ(4839メートル)やパソチャ(4200メートル)など適当なハイキングコースがある。コトパクシ山麓のリンピオプンゴ湖(約4000m)周辺には設備の整ったロッジがあるので、高度順応を兼ねて宿泊すると良い。
参加の目安
■登山技術・・・
日本国内では残雪期(3月〜5月)の奥穂高を登れる程度の技術が最低必要です。
■体力・・・
5,000m以上の高所で1日で標高差1,100mを往復しますので、充分な体力とスピードを要求されます。
役割分担
■参加者の役割分担・・・
車止めからホセリバス小屋間の個人装備、団体装備、食料の荷揚げ、荷下げ。
コースの注意事項
※高度の影響が顕著に現れます。
共通事項(インフォメーション)
このツアーに参加ご希望の方は、添付の「ご参加に際して」をお読みいただき、ツアーの内容を充分にご理解下さい。
その他情報
■お食事について・・・
都市滞在中は、ホテルまたはレストランでの食事となります。山小屋では現地の材料を使ってガイドが作ります。日本食もある程度用意します。
■宿泊について・・・
都市では設備の整ったホテルをご利用いただきますが、登山中は山小屋泊まりとなります。寝袋が必要です。ホテルでは基本的に2名1室利用となります。
日程表
コトパクシ日程表
装備表
コトパクシ登山ルートコトパクシ装備表
パンフレットの該当ページ
2017年秋〜2018年春ATLASTREK P.7
募集チラシ・別冊パンフレット原稿
ご参加に際して

アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について

2009年1月12日以降にビザ免除プログラムを利用し、無査証で米国へ渡航・通過する場合、電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証を取得する必要があります。
<渡航認証はどこで取得するのか>
米国CBP(税関国境警備局)のウェブサイト(https://esta.cbp.dhs.gov)上から申請し取得します。
<渡航認証はいつまでに取得するのか>
遅くとも米国へ出発する72時間前までには渡航認証を取得することが推奨されています。
<取得した渡航認証の有効期間>
取得から2年間有効で、取得した時点で旅券の有効期限が2年未満の場合は旅券の有効期限までとなります。渡航認証の有効期間中に旅券に記載されている情報に変更があった場合は、新たに渡航認証を取得する必要があります。旅券以外の情報の変更については渡航認証のアップデート(更新)となりますが、これら情報の入力は必須となっていません。
<更に詳しく>
ESTA申請サイトのヘルプ/日本語    https://esta.cbp.dhs.gov/esta/WebHelp/helpScreen_ja.htm
◆米国大使館ウェブサイト/日本語
http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html

お客様ご自身でも取得可能ですが、弊社でも取得可能です。お申し込みの際は、お客様のパスポートコピーをお送り下さい。

■ESTA費用・・・・・・・・US$14
■取得代行手数料・・・¥4,320

お問合せはコチラ

ツアー 一覧へ戻る

海外ツアーメニュー

条件を変更して絞り込む

■ 基本情報


(どちらか一方の選択でも可)

円〜

■ 体力・技術 

技術体力・レベルの目安


(最大6、数が大きいほど体力が必要)


(最大3、数が大きいほど技術が必要)

更に詳細な条件を追加して検索

■ 高度関連

m〜 m

m 以下

高度の影響

■ その他の情報

ツアーリーダーの有無

登山ガイドの有無

ポーターの有無

個人ポーター手配の可否

個人ガイド手配の可否

海外ツアー キーワード検索

COPYRIGHT 2007 @ ATLAS TREK All Rights Reserved.