ルートバーントラック7日間:海外ツアー / アトラストレック

地球を歩く旅<世界の山脈・名峰>に皆さんをご案内します。

ルートバーントラック7日間:海外ツアー

大洋州・ニュージーランド・ルートバーントラック
このツアーをプリントするルートバーントラック7日間

エベレストに初登頂したヒラリー卿もお勧めする

トレック
ツアーコード:M702
体力度:
技術度:
体力・技術レベルの目安

ページ内の写真をクリックすると拡大表示されます。

ワンポイント(お勧めプラン)

二つの国立公園を通過するルートバーントラックは変化に富んだ自然とダイナミックな山岳景観が最大の魅力の39kmのトレックです。2泊3日の快適なロッジ泊と整備されたトラックを歩きます。尾根上を辿りますので、山岳展望コースとしてはニュージーランド髄一です。氷河を抱いた山脈、広大な谷ホリフォード、原生林、滝や湖、多くの清流、高山植物が見られます。ミルフォードトラックに行かれた方々にもお勧めのコースです。

※このツアーに関するお問合せは、旅行日程表で希望日程の「問」ボタンをクリックして下さい。日程に関わらず、このツアーそのものに関するお問合せを行う場合は、こちら→「このツアーを問合せる」

旅行日程・料金・催行状況
出発日/帰国日 (料金) 催行
残席 問合せ
2017年12月4日(月)〜12月10日(日) \498,000 〜
\498,000
2018年1月30日(火)〜2月5日(月) \498,000 〜
\498,000
2018年2月5日(月)〜2月11日(日) \498,000 〜
\498,000
2018年2月10日(土)〜2月16日(金) \512,000 〜
\512,000

トレックシーズン
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
× × × × × ×

ツアーデータ
旅行日数 7日間
出発地 成田
宿泊種別 ホテル、山小屋
募集人員 15名
最少催行人員 8名
ツアーリーダー有(クイーンズタウンからクイーンズタウンまで同行します。※参加者が10名様以上の場合は、日本各地のいずれかより1名全行程同行します。)
登山ガイド有(トレック中は現地ガイドが同行します。)
食事回数(朝食6 、昼食4 、夕食5)
利用予定航空便ニュージーランド航空
宿泊利用予定ホテル※トレックデータベースのホテルリストをご参照ください。
最高到達高度1,515m
最高宿泊高度 1,000m
高度の影響 無し
1日の最高歩行時間7時間

【渡航手続き関係】

査証の必要な国名 ※査証不要
必要なパスポート有効期限 入国時3ヶ月+滞在日数以上
ご提出書類
申込書、山歴書、海外旅行保険申込書、パスポートコピー(顔写真のページ)

【インフォメーション】

INFORMATION:
ルートバーントラックは、ニュージーランドのサザンアルプスの麓にあるホリフォード渓谷とダート渓谷の間を抜ける、自然溢れる景観が美しい全長39kmの山岳コースです。
コースのポイント
ルートバーン2泊3日の行程
■第一日目のルート:クィーンズタウン/ディバイド峠からマッケンジー湖へ
歩行距離: 14km
歩行時間: 5〜6時間
■第2日目のルート:マッケンジー湖からルートバーン滝へ
歩行距離: 15km
歩行時間: 5-7時間
■第3日目のルート:ルートバーン滝からルートバーン ロード
歩行距離: 10km
歩行時間: 3-4時間





参加の目安
トレッキングを楽しむには、中サイズのバックパックに必需品を背負い、毎日約4〜8時間、10〜15kmの道のりを歩くので、それに見合った体力が必要です。他の参加者や一番早い人のペースに合わせる必要はまったくありませんので、ご自分のペースで歩くように心がけてください。毎日歩くことの少ない方は、出発の6~8週間前から散歩など歩く練習をされることをお勧めします。
コースの注意事項
※現地の天候について
トレッキングに行く時は、全てを十分に準備しておくことが必要です。ニュージーランドの天候パターンはとても変わりやすいのが特徴です。フィヨルドランドとマウントアスパイヤリング国立公園は降水量が多く、1日の中でも天候はまったく変わってしまうこともあります。この地方の予測がつかない天候は、雪や雨が降ったり、強風が吹いたりすることが1年のうちのいつでもあり得るということを意味しています。ですから、最悪の状態を考慮して準備をし、必要な衣類を常に携帯することがとても重要となります。
共通事項(インフォメーション)
■荷物について
ハイキング中に不要なお荷物は、ホテルに預けておくことができます。大型バック(スーツケース)と小型バック(デイパック)にお分けいただくと便利です。ポーターはおりませんので、必要な荷物は各自にてお持ちいただく事になります。
その他情報
■食事と宿泊について
全てのロッジには、乾燥室、水洗トイレ、熱いシャワー(石鹸、シャンプー、コンディショナー付)があります。ベットには枕、掛け布団が用意されています。各ロッジでは、3コースの夕食と温かい朝食、そしてピクニックランチを用意しています。お夕食時には、ワイン、ビール、ソフトドリンクも各ロッジにてご購入いただけます。
※就寝用シーツと枕カバー、バックパック用ビニール製ライナーは、現地の説明会時にお渡しいたします。雨に備え、衣類はビニール袋に入れてからビニール製ライナーに収めることをお勧めします。
日程表
ルートバーントラック7日間日程表
装備表
ルートバーントラック7日間装備表
地図画像
その他の画像(行程グラフなど)
パンフレットの該当ページ
2015年秋〜2016年春ATLASTREK P10

お問合せはコチラ

ツアー 一覧へ戻る

海外ツアーメニュー

条件を変更して絞り込む

■ 基本情報


(どちらか一方の選択でも可)

円〜

■ 体力・技術 

技術体力・レベルの目安


(最大6、数が大きいほど体力が必要)


(最大3、数が大きいほど技術が必要)

更に詳細な条件を追加して検索

■ 高度関連

m〜 m

m 以下

高度の影響

■ その他の情報

ツアーリーダーの有無

登山ガイドの有無

ポーターの有無

個人ポーター手配の可否

個人ガイド手配の可否

海外ツアー キーワード検索

COPYRIGHT 2007 @ ATLAS TREK All Rights Reserved.