取消料(キャンセル料)についてのご案内

募集型企画旅行(海外・国内旅行)にお申し込みの場合

お申込み後、お客様の都合で参加を取消される場合、次の取消料をお支払いいただきます。

【海外旅行にかかる取消料】
旅行契約の解除期日 取消料
旅行開始日がピーク時(※)の旅行であって、
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって40日目〜31日目
旅行代金の10%
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目〜3日目 旅行代金の20%
旅行開始日の前々日、前日、当日 旅行代金の50%
旅行開始後の解除又は、無連絡不参加 旅行代金の100%
【国内旅行にかかる取消料】
旅行契約の解除期日 取消料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目(日帰り旅行にあたっては10日前)〜8日目 旅行代金の20%
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって7日目〜2日目 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日当日の解除 旅行代金の50%
旅行開始後の解除又は、無連絡不参加 旅行代金の100%

※取消料の算定基礎となる旅行代金とは一人部屋追加代金、延泊による宿泊料金、航空機の等級変更による差額料金・運賃等の追加代金を含めた合計額です。
※ピーク時とは12月20日〜1月7日発、4月27日〜5月6日発、7月20日〜8月31日発を指します。
※貸切航空機(チャーター機等)を利用する海外旅行の取消料は、旅行業約款にもとづき別途定める取消料となります。当該旅行パンフレットをご参照下さい。
※下記の場合、取消料をお支払いいただくことなく参加を取り消すことができます (一部例示)。

@ 旅行契約内容に以下に例示する重要な変更が行われたとき。

  1. 契約書面に記載した旅行開始日又は終了日の変更
  2. 契約書面に記載した入場する観光地、観光施設、その他の旅行目的地の変更
  3. 契約書面に記載した運輸機関の種類又は運送会社の変更
  4. 契約書面に記載した運送機関の「設備及び等級」のより低いものへの変更
  5. 契約書面に記載した本邦内の旅行開始地たる空港又は旅行終了地たる空港の異なる便への変更
  6. 契約書面に記載した本邦内と本邦外との間における直行便の乗継便または経由便への変更(海外旅行の場合)
  7. 契約書面に記載した宿泊機関の種類または名称の変更
  8. 契約書面に記載した宿泊施設の客室の種類、設備、景観その他の条件の変更

A 旅行代金が増額された場合。

B 天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令その他の事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。

C 当社が確定日程表を表記の日までに交付しない場合。 

D 当社の責に帰すべき事由により、当社の旅行日程通りの実施が不加能となったとき。