Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

蓮華温泉~雪倉岳BCスキー

Apr 07, 2014 by kuro | 2 つのコメントを見る
4/4-6は蓮華温泉~雪倉岳BCスキーへ。
この週末は概ね天気が悪そうだったので予定変更は想定しつつ、白馬へ。
初日は悪天候ながらも視界がきいたので、予定通り蓮華温泉ロッジへ。
この日は結局終日雪で景色はすっかり冬に戻ってしまった感じ。

2日目は予定の雪倉岳往復は諦め、蓮華温泉周辺エリアで新雪滑りまくりの1日。


スキーの練習には良い一日となりました。ロッジに戻ると続々とスキーヤーが到着。賑やかな1日となりました。翌日は、木地屋へ下山。弥兵衛川~ヤッホー平のショートカットはスノーブリッジが崩壊とのこと。林道沿いに延々とラッセル(悲)。それでも雪質は最高(喜)で、滑りも十分堪能できました。

蓮華温泉ロッジさんにはいつもお世話なっています。
近い内にまたおじゃまします。(山岳ガイド/黒澤)

エコールミレーかぐらBC~和田小屋泊

Jan 28, 2014 by kuro | コメントを投稿する
ミレー登山学校は今年より本州エリアでのBCスキー企画もラインナップ!

本州エリア実技第1弾の「かぐらBC」へ、国際山岳ガイドの山岸慎英氏のガイドで。

エリアを熟知したガイドさんならではの案内と和田小屋宿泊がツアーの付加価値を高めます。


BCスキーの多角的なレッスン内容と、豊富なサイドカントリーでの実践ツアー、和田小屋宿泊ならではのゲレンデ内ファーストトラックツアーや、シールをつけて中尾根周辺でのBCツアーなど濃密な2日間でした。


そして最後に一言。「和田小屋の食事は感動モノです。」
多くの山小屋を泊まり歩いた筆者からみてもそのレベルの高さに脱帽。簡素な宿ながらも何故か居心地が大変良く、ついついプライベートでも毎年一度は最低訪れたい場所の一つです(あ~言いたくなかった(笑))。

ガイドの山岸さん大変お世話になりました。次回白馬もよろしくです。(東京・黒澤)

TNF・BCミーティングin立山

Nov 25, 2013 by kuro | 6 つのコメントを見る
11/22(金)~24(日)に開催された恒例のTNFバックカントリーミーティングin立山。

久し振りの雪の感触に幸福な気分を感じつつイベントがスタート。



23日AM11:00頃、御山谷のシーズン最初の滑りを堪能し、ハイクを追え一ノ越に到着。これから向かうエリアに視線を移し、スタッフと打ち合わせをしていた正にその瞬間、大規模な雪煙が斜面を滑り落ちるシーンを言葉を失いつつを目撃しました。

同行ライダー&ガイド(敬称略):高久智基(TNF)、豊田貢(TNF)、下村基樹(TNF)、中川伸也(BLUE BLOOD)、渋谷謙(BLUE BLOOD)、清原勇太(PowderCompanyGuide)、 ニール・ハートマン(1Films) and 林信之(白馬)、高木豊(白馬)、黒澤(アトラストレック)

スキーベースジャンパー佐々木大輔さん

Aug 07, 2013 by kuro | コメントを投稿する
少し前でしたが富士山の仕事でご一緒させていただいた佐々木さんの映像。
(0719 未来シアター「佐々木大輔」富士山ドロップノーカット版)



それにしても楽しいメンバーでの仕事でした(笑)。
総合滑走家佐々木大輔公式ブログ命崖
*注:こちらも大変お世話になっている北海道の山岳ガイドさんの佐々木大輔さんとは別の方です(笑)。(山岳ガイド・黒澤)

立山BC~

May 14, 2013 by Mura | 2 つのコメントを見る
GW明けの週末は立山BCでした。
初日、2日目と天候に恵まれませんでしたが日曜日...

快晴!室堂山荘前にて。

国見岳へと登り、天狗山方面へとドロップ。

登り返して天狗山山頂。

ここからの剣岳がまたかっこいいです。

最後は美松バス停まで気持ちよいコーンスノー。
シーズンの締めには最高だったのではないでしょうか!
(まだまだ滑れますけど~)

おなじみ草嶋ガイドにお世話になりました。


ご参加の皆様ありがとうございました。
(村上)

オートルート(シャモニ~ツェルマット)へ

May 10, 2013 by kuro | コメントを投稿する
今年のオートルートは比較的天候に恵まれ、ほぼ予定通りに行程をこなせました。



それでも想定外の事態がつき物なのがオートルート。初日のバレブランシュ氷河滑降はミディのロープウェイが動かず、急遽グランモンテのオフピステに変更。オートルートスタート後は順調に進みながらも、最後のベルトール小屋(この日80名の予約が入っていた小屋はこの日私達ともうひとグループのみ)に入るところで悪天候につかまり大雪(!)に見舞われ、いやはや雪崩の恐怖におびえつつアローラへ撤退。

後日、予備日で滞在していたツェルマットからヘリコプターでヴァルペリーヌのコルへ上がり、アルピンセンターのスタッフ曰く「オートルートの最終ピース(パズルの最後のひとつ)が埋まって良かったわね」と言われたヘリスキーも楽しめました。

ヨーロッパではシャモニ~ツェルマットなどのオートルートは大人気。連日山小屋は大混雑(天候が悪いとガラガラ(笑))。山小屋の予約もなかなか難しいです。また、天候等による日程の変更は頻繁におこるので募集ツアーとしてはかなり特殊な部類のものと言えるでしょう。それでも今年も募集ツアー以外の方も含めて、現地では少数派ではありますが日本のお客様をご案内できました。

「オートルート」は、流行に左右されない普遍的な価値のあるコースとして、これからもご案内を続けて行きたいツアーの一つだなと改めて思いました。(機会があれば)追って詳細なレポートを上げたいと思います。(ツアーリーダー・黒澤)

御岳BCスキー

May 09, 2013 by kuro | コメントを投稿する
GW後半に御岳へBCスキーに。
中央アルプスBCより足をのばしました。手頃な山なのですが、いかんせんアクセスが悪い・・・。

おんたけ2240よりゴンドラリフトを使って上部へアクセス。
シール登高で難なく上まで行けます。
雪山入門でもあるのか、多くの登山者も頂上を目指していました。
頂上(剣ガ峰)からの滑りは広いバーンを自由に楽しめますが、最後は左よりに進み登りのルートに戻ります。
途中、これ以上下ると戻れなくなるポイントに親切にもロープが張ってありました。(東京・黒澤)

中央アルプスBCスキー

May 07, 2013 by kuro | 2 つのコメントを見る
今年のGWは低めの気温で、バーンは硬めで苦労しました。

それでも第2日目は予定の伊那前岳の東面の斜面を滑り降りることができました。

雪が緩むタイミングと午後の天候悪化までの限られた時間帯に、すこぶる快適なコンディションを掴んで滑ることができました。

午後は一転、雷を伴う風雪となりました。そういえば昨年のGWも同じような天候だったな~と。4~5月の同行したツアーやガイドのレポートを順次上げていきます。(山岳ガイド・黒澤)

小谷温泉BCツアー

Feb 28, 2013 by kuro | コメントを投稿する
いやはや小谷恐るべし・・・(笑)
これでなきゃ小谷温泉に来た気がしない?
今回も豪雪のBCツアーでした。

土曜日は思ったより天候は崩れず、気持ちのよい新雪の滑りを堪能しました・・・。
この日は大渚山へ。山田旅館にお世話になり、そして日曜日・・・。

早々と雨飾山(P2)往復は諦めました。

深いにも程があるってもので、ノーマルなスキーでは滑りになりゃしない・・・。変態板のKさんは快調。

センター100mmオーバーの変態板ばかりの参加メンバーはここぞとばかり。このためにこの板を履いていたんだぞと。

下山後は車を掘り起こして渋滞へ突入しました(悲)。(山岳ガイド:黒澤)

THE NORTH FACE presents Weekend highlife in niseko!!!

Feb 20, 2013 by Mura | 2 つのコメントを見る
今年もこの季節がやってきました!
THE NORTH FACE presents Weekend highlife in niseko
極上の雪とガイドとホテルで。日本が誇るニセコの冬を満喫する3日間です。
(昨年の模様はこちら。)

前日にはCAR DANCHI6を見てテンションを上げる作業も怠りません(笑)。
こんな沢でいっぱい遊ぶんです。ドゥフフ。

CAR DANCHI6(予告編)はこちら↓
続きを読む...

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2019-08   >
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報