Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

ゆったりクラシック・オートルート15日間レポート【その5】

Jun 26, 2015 by kuro
第8日目:ビニエット小屋を発ち、エベックのコル(3,382m)を目指す。

ここより長大なアローラ氷河を滑降。雪質に恵まれ、今回のオートルートでは一番快適な滑りを堪能する。

プラン・デ・ベルトール(2,664m)への分岐まで滑降を続け、ここよりシールを装着してベルトール小屋を目指して登る。

プラン・デ・ベルトールまでのトラバースは、積雪が不安定でかつ急斜面なことで雪崩のリスクを強く感じながら間隔を開けて通過する。

トラバースを終え、ベルトール氷河を登り詰め、小屋下の急な斜面をジグザグにシール登高をこなし小屋直下の梯子に取りつく。

スキーやストックは梯子の近くにデポ。疲労も溜まり、最後の梯子登りは緊張する。
つづく (ツアーリーダー/黒澤)

コメント

まだ投稿はありません

コメントを投稿する

Comment Form

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2015-06   >
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報