Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

ゆったりクラシック・オートルート15日間レポート【その3】

Jun 25, 2015 by kuro
第4日目:トリエン小屋を出て、セラック帯の急斜面を慎重に滑降。エキャンディのコル(2,793m)へアイゼンを装着して登り返し。ここから長大なアルペット谷の滑降。

御馴染みのアルペットの小屋までスキーで滑れた。ここで電話してヤスさんの迎えを待つ。ベルビエへ移動。ル・シャーブルのスーパーマッケットで行動食の追加購入。シャーブルのゴンドラ乗り場で神田さんと別れる。

ベルビエスキー場のゴンドラを利用してスキー場のトップ(コル・ド・ゲンチアン)2,980mへ。ここよりモンフォー小屋へ滑り込む。モンブランの展望が素晴らしい。夏も春も良く利用するがお気に入りの良い小屋だ。


第5日目:小屋を発ち、ショーのコル(2,940m)、モミンのコル(3,015m)、ローザブランシュ(3,336m)と越え、プラフルーリ小屋を目指す。

明後日以降、しばらく天気が悪そうで、ピンダローラ(3,790m)の頂上には行けないかもしれないということで、この日、ローザブランシュの登頂を目指すことにした。

ローザブランシュの頂上直下までシールで登り、ここよりアンザイレンして頂上を往復。プラフルーリ氷河を快調に滑り下り、小屋の上部で岩混じりの急斜面を慎重に通過してプラフルーリ小屋へ。

つづく (ツアーリーダー/黒澤)

コメント

まだ投稿はありません

コメントを投稿する

Comment Form

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2015-06   >
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報