Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

July 2015を表示しています

ゆったりクラシック・オートルート15日間レポート【番外編】

Jul 02, 2015 by kuro | コメントを投稿する
今回の山岳スキーツアーで重宝した道具が、以前のブログでも触れた衛星携帯電話。

ソフトバンクから発売中の衛星携帯電話。

山の中に入り、各山小屋からも思ったよりいわゆる普通の携帯電話(GSM/3G)は通話ができませんでした。

例えば、トリエン小屋から翌日予定通りシャンペに降りるので、何時に車を配車するとか、ベルトール小屋から、ツェルマット到着が遅れるので、タッシュへの送迎車手配の日にちや時刻を変更するなど、ちょっとした手配変更のための連絡手段としては便利でした。

特に、オートルートのような日程が流動的に変更されるタイプの旅行の場合、山小屋の予約変更も含めて大変心強いツールでした。

会社で今後衛星携帯電話を業務上標準的に導入するかどうかはこれからですが、個人的に契約してもいいなと思ってしまいました。

そもそもこのSoft Bankさんの衛星携帯電話は、個人利用を前提とした料金プランなので、この点もGood。そういう意味では、個人で動くことの多い山岳ガイドさんや山の添乗員さんなどは緊急時も含めて極めて心強いソリューション(契約プランも合わせて)だと感じました。

日本帰国後に山岳ガイド協会のファーストエイド講習会を受けました。

この講習会では、さまざまなシナリオのもと、現場のシュミレーションをするのですが、必ず出てくるシチュエーションで、「携帯電話はつながらない」というのがありました。勿論、携帯電話がつながらい状況でどんな判断や処置ができるかがこの講習会のテーマなのですが、”衛星携帯電話がある”という前提に立つと、緊急事態での対処の仕方も変わってくる(よりよい対処が可能となる)のだろうなと、思いました。

救急救命士やドクターの講師の先生方もこの話題に触れた時、興味津々だったのが印象的でした。この話題はまた追って。(東京/黒澤)

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2015-07   >
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報