Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

米国ESTAが有料になります。

Aug 13, 2010 by kuro | コメントを投稿する
8月6日に米国CBP(税関・国境取締局)よりニュースリリース発表があり、本日、同内容が在日米国大使館ホームページに掲載されました。 現在判明している情報は以下の通りです(日本旅行業協会JATANAVIニュースより抜粋・引用)。

1.有料化開始日: 2010年9月8日申請分
2.料金:14USドル
3.支払い方法:ESTA申請サイトよりオンラインでクレジットカードまたはデビットカードで支払う。使用可能なカード:MasterCard, VISA, American Express, Discoverのみ。

米国大使館HP CBPプレスリリース

米国EDカードI-94Wは、米国に無査証で入国する場合に記入、提出が求められていますが、ESTA導入から一定期間がたったため6月~7月にかけて、対応準備が完了した空港から、順次廃止されることになるとのこと。

引き続き「ESTA」の代理申請(要,申請実費US$14+代行手数料4,200円)も行いますのでご不明な点等ございましたらお気軽にご相談下さい。

(東京・黒澤)

アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について

Dec 27, 2008 by kuro |
2009年1月12日以降にビザ免除プログラムを利用し、無査証で米国へ渡航・通過する場合、電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証を取得する必要があります。

<渡航認証はどこで取得するのか>
米国CBP(税関国境警備局)のウェブサイト(https://esta.cbp.dhs.gov)上から申請し取得します。

<渡航認証はいつまでに取得するのか>
遅くとも米国へ出発する72時間前までには渡航認証を取得することが推奨されています。

<取得した渡航認証の有効期間>
取得から2年間有効で、取得した時点で旅券の有効期限が2年未満の場合は旅券の有効期限までとなります。渡航認証の有効期間中に旅券に記載されている情報に変更があった場合は、新たに渡航認証を取得する必要があります。旅券以外の情報の変更については渡航認証のアップデート(更新)となりますが、これら情報の入力は必須となっていません。

お客様ご自身でも取得可能ですが、弊社でも取得可能です。お申し込みの際は、お客様のパスポートコピーをお送り下さい。■取得代行手数料・・・¥4,200
(東京・名古屋・黒澤)
続きを読む...

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2017-11   >
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報