Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

June 2011を表示しています

登山&マラソンな週末再び

Jun 21, 2011 by Mura |
すっかり恒例の乗鞍天空マラソンに参加してきました。
となれば前日はまたも焼岳登山(くらいしかないかな~と・・)。
昨年
は天気が悪く視界0でしたがリベンジ狙いました!

が、リベンジならずでした~~。
でもイワカガミがきれいでしたよ。


大雨に降られなかったのでヨシとします!

中の湯バス停までの道は昨年の笹地獄と違ってかなり整備されて快適でした。
ありがとうございます!

乗鞍では唐松荘さんにまたもお世話になりました。
昨年はここでW杯オランダ戦に燃えたのを思い出しました~。早1年です。

翌日は晴れましたが乗鞍大雪渓方面は雲の中。走る分には涼しくてよかったですかね。折り返し点の大雪渓ではまたもスノーボードを持ったSさんに遭遇。(いつまで滑るんですか!)雪良かったそうです。確かに雪の壁もまだまだ高く残雪豊富なイメージでした。

肝心の結果ですか?登り快調。(これはいつもですね!)
下り出し快調なところで右ヒザに激痛!以降、ちょっと走ってはストレッチ、ちょっと走ってはストレッチで・・・。

初めて走った昨年より4分遅いタイムで順位は更に激落ちでした。
(あ、リザルト出てますね。598番。これは恥ずい。)
帰りの最後の高速1000円渋滞にも見事にはまりまして。。
翌日はなかなかの筋肉痛で足が曲がらず。。。


それでもやめられない登山&マラソンな週末。あなたもぜひ。
(東京・村上)

富士山へ。

Jun 06, 2011 by kuro | 2 つのコメントを見る
梅雨の合間をぬって富士山へ。吉田口登山道より頂上へ。

この時期にまだ、多くのスキーヤーやスノーボーダーが雪を求めて多数登っていたのが驚き。歩いて登って歩いて降りる登山者より数は多かったかもしれません。

写真は富士山最高所の「剣ケ峯」より描かれたシュプール。
まぎれもなく「日本最高所でのスキー」ですね(笑)。
天候が素晴らし良かったので、お鉢を廻って「剣ケ峯」へ。

付近は直前の降雪もあって冬の様相でした。気温が上がりだいぶ雪も緩みましたが、まだ侮れない厳しい表情を見せていました。ちょっと欲張りした行動を無事終え、5合目・佐藤小屋へ戻りました。心地よい疲労感とともに帰路へ。

この週末は、小屋開けに登ってくる山小屋スタッフや夏道の除雪作業をされている方など見かけました。山開きに向けて動き出した感じです。(山岳ガイド・黒澤)

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2011-06   >
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報