Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

September 2011を表示しています

東京メトロの「メトロで楽しむ・東京を歩こう」

Sep 27, 2011 by kuro | コメントを投稿する
普段、慌しく営業やらの移動でわき目もふらず目的地を目指す都内を、週末はのんびり歩いてみる(ジョギングにも手頃な距離かも)のも良さそう(って言うかアトラストレックらしくない?)。

特定の駅前(S駅とかS駅とか)などの群集には抵抗がありますが、都内ってそんなところばかりではないわけで、あらためて考えてみれば魅力的。

世界的な都市景観が期待できる「東京」は実はウォーキングにも適していると思うのです。都内を「観光」という視点(外国人になったつもりで)でみると面白いと思うわけです。


東京メトロの「メトロで楽しむ」→「東京を歩こう」Webサイト。
http://www.tokyometro.jp/enjoy/walking/index.html

秋らしくなり、ランには気持ちのよい季節になりました。ハンディGPSにルートを登録し、トレラン用の水補給ボトルをセットして、いざ地下鉄へ。(東京・黒澤)

月山・鳥海山(敗退編)

Sep 17, 2011 by Mura | 2 つのコメントを見る
なかなか涼しくなりません。。
連休というか今年はあまり聞かないシルバーウィークに突入しましたね。
でも台風が2発。気になります。

台風と言えば大変な被害をもたらした先日の12号。
ふらっと思い立つがまま、9/2-5で月山・鳥海山へ行く予定で気をもんでいたのですが結局、えいや~、っと行ってきました。

月山は山形・鶴岡からスタート。
湯殿山神社から登り、ガスと風の中山頂へ。
頂上小屋で一休み。登山者の方結構いました。白装束の修験者さんもいましたし。しかも今年・兎年は12年に一度のご利益があるとかで。(まだの方はぜひ!)

このまま8合目方面へ抜けました。

8合目までマイカーで来て散策を楽しむ人で賑わっていました。
眼下に庄内平野が広がります。下界はいい天気なんですけどね~。

鶴岡へ下り、酒田から鳥海山を眺めながら秋田へ入り、象潟へ。
天然岩牡蠣をつるっと堪能。

翌朝の象潟から見た鳥海山。山にだけ雲がガンガン当ってます。

にかほ市象潟町なんですね。今は。

象潟は松島のような島々が点在する景観だったそうですが地震で消失したんだそうです。

鳥海ブルーラインを上がり、鉾立から登山開始。
御浜小屋までは何とかいけましたがそこからの風が桁違いでした!

あっさり下山。。この辺りも天気は良いですが暴風です。。。

結果、、、
速度が遅いとはいえ大型でしたからどちらも影響大有りで山は暴風吹き荒れていました。周辺各都市には影響がなかったようですが山はやはり違いますね。
月山は何とか山頂踏みましたが、鳥海山はホント尋常じゃなかった・・・。
(本来は行くべきでないのは言うまでもありませんねっ!)

それでも東北の山旅、堪能できた感はありますよ!!(やや負け惜しみ気味に。)

おそまつさまでした。(東京・村上)

ヒマラヤン・シェルパ

Sep 15, 2011 by kuro | 7 つのコメントを見る
松本のネパール料理店・ヒマラヤン・シェルパへ。

昨年10月openだからそろそろ1周年・・・。お酒(ネパールのローカルビールとか)も豊富で、車でなければ飲みに行きたいものだと・・・。どうしても山の仕事の行き帰りに立ち寄るので、いつもノンアルコールビールで我慢しているわけですが・・・。
詳しくはコチラ → http://www.himalayansherpa.co.jp/(東京・黒澤)

唐松岳~五竜岳縦走!

Sep 12, 2011 by kuro | コメントを投稿する
大型パックを背負い、テント利用の縦走登山。
大型パックを背負って八方尾根よりアプローチ。

総勢23名の大型パックを背負ったパーティは、ふと、かつての体育会山岳部の合宿風景を彷彿とさせました(笑)。こんな楽しい山行ができれば学生山岳部が衰退することなんてなさそうなのに・・・。
続きを読む...

ジャンダルム~奥穂。

Sep 07, 2011 by kuro | 2 つのコメントを見る

今年は岩稜歩きの人気が高いそうな・・・。ジャンダルム~奥穂間も一般ルートとは言えないけど、多くの方が歩くからか随分ルートが整っているように思いました。それにしても穂高の岩稜は理屈抜きに爽快です。


山は台風が来る直前だったこともあり空いていました。静かな山登りもまた良いものです。(山岳ガイド・黒澤)

2011年下期(秋~春)企画ご案内中!パンフレットをご請求下さい。

Sep 05, 2011 by kuro | コメントを投稿する
アトラストレックの2011年10月~2012年4月に出発する各種ツアーをご紹介したパンフレットが完成しました。
2011下期パンフレット表紙画像   

info@atlastrek.co.jpまでお気軽にご請求下さい(送料無料)。今回もフルカラーで制作です。山のちょっとした写真もカラーでは随分イメージが違います。世界中の山々の写真をながめるだけでも楽しいです(^^;)。
また今回も紙媒体とは別にWeb上で電子パンフレットを展開中です。Web版は上の表紙画像をクリックするか、こちらまで。

ご意見やご希望などお気軽にお寄せ下さい。(東京・黒澤)
続きを読む...

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2011-09   >
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報