Comment Form
<%errordiv()%>
<%callback(FormExtra,commentform-notloggedin)%>

April 2009を表示しています

剣岳 点の記

Apr 28, 2009 by Mura | 3 つのコメントを見る
6月公開の映画「剣岳 点の記」の試写会に行ってきました。
公開前から反響はかなり大きいようで、銀座の東映本社試写室は満席でした。

詳しい内容はここでは控えますが、美しい映像とリアルな描写、流行り廃りのない、これぞ日本映画の真髄!!心に響く素晴らしい映画でした。


割引券がありますので興味のある方はご一報を。


6月20日(土)東映系にて全国ロードショーです。
剣岳「点の記」バナー
http://www.tsurugidake.jp/

この映画を見ると立山へ行きたくなりますよ~。
皆さん!今年の夏はぜひ剣岳へ登りましょう!(東京・村上)
http://www.kojitusanso.jp/school/school.html

2009年上期パンフレット「地球を歩く 世界の山旅 名峰登頂 アトラストレック」

Apr 20, 2009 by kuro | コメントを投稿する
2009年上期(6月~10月)のパンフレットが完成しています。「字が細かい」とご指摘をいただくこともあるのですが、旅行の性質上、どうしてもお伝えしたい情報が多く、表現には苦労しているところです。それでも限りある紙面ではお伝えすることが困難なツアーは別途、「募集要項」を用意しています。情報収集に是非ご請求下さい。
2009年上期パンフレット「地球を歩く 世界の山旅 名峰登頂 アトラストレック」


ゴールデンウィークのお休みに眺めるには読み応えがあります。「世界にはこんな山があるんだ・・・」「名前は知っているこの山にはこうやって登るんだ・・・」「適期は?必要な技術や体力は?実際の費用は?」なんてことを理解できる、意外なアイテムです(笑)。お気軽にご請求下さい(E-Mail : info@atlastrek.co.jp)。(東京・黒澤)

立山にてガイド研修。

Apr 18, 2009 by kuro | 2 つのコメントを見る
4/12からはガイド研修に参加。個人的には大変勉強になった研修会でした。一線で活躍する名だたるガイドさんと行動を共にできる貴重な経験です。ガイドのスキルは言わずもがな、意識レベルの高いメンバーに大変触発されました。技術は錆びつかないように常に磨いていないといけないな・・・と。

勉強もためになりますが、普段なかなか会えないガイド仲間と山行を共にできるのも単純な魅力です。研修指導者の多賀谷さんにも大変お世話になりました。また、「点の記」話聞かせて下さい(笑)。(東京・黒澤)

立山自然ふれあい集会2009~スノーシュー編

Apr 18, 2009 by kuro | コメントを投稿する
4/10-12の3日間は、社団法人日本山岳ガイド協会の「立山自然ふれあい集会2009」のモデルプランにかかわってのスノーシューハイキングへ。この時期の立山は、少々出歩ける場所についての制限はありますが、何と言っても圧倒的な人の少なさが魅力です。

トレースの少ない広大なフィールドを快適に歩きました。

午後は室堂ターミナルより下部、天狗平山荘付近を目指して。除雪の済んだ高原道路(両側は2~5mの雪の壁!)に行く手を阻まれて引き返しました。

立山黒部アルペンルートも急ピッチで除雪作業が進んでいる最中でした。高原道路わきに積みあがった除雪の雪が思わぬ障害物となったりしてちょっとスリリング。

室堂ターミナル周辺からは見えない剣岳も美しかったです。今年は映画「剣岳 点の記」でブレイクの予感・・・(笑)。

3日間、好天に恵まれ、他のスキー班、立山三山縦走班、山岳写真班も無事終了。思わぬ好天続きに日焼けに苦労された方も多かったようです。黒澤は日曜日からガイド協会の研修会へ。ご参加の皆さん、また来年この時期ならでは魅力的な立山にご一緒しましょう。お客様からいただいた画像がこちら↓。お世話になりました!
雷鳥荘の前で記念写真。バックは立山。
(東京・黒澤)

志賀高原、魅力を再認識。

Apr 08, 2009 by kuro | 2 つのコメントを見る
4月の第一週、久し振りに志賀を訪れました。気温が思ったより低く、雪のコンディションは大変良かったです。奥志賀をベースに広範囲にスキーの機動力を利用して各スキーエリア(奥志賀~焼額~一ノ瀬~丸池~サンバレー)を訪れましたが、これが原初的なスキーの楽しみと申しましょうか、素直に、単純に楽しいなと。

技術にこだわるトレーニングも楽しいのですが、スキーを始めた頃のシンプルな楽しさを忘れかけていたような気づきがありました。

奥志賀はスキーオンリーのスキー場で、「スキーヤーのスキーヤーによるスキーヤーためのホテル」として知られる、ホテル グランフェニックス 奥志賀があります。旅行のプロとしては関心が尽きない、リゾートのあり方を考えさせられる素晴らしいホテルです。志賀は白馬などと比べると交通アクセスが車ベースだからでしょうか、意外に外国人が少ない(時期的なこともあるのかな?)印象でした。これからも度々訪れたい素晴らしいスキー場でした。(東京・黒澤)

このブログについて:

アウトドアアクティビティを専門とする旅行会社である株式会社アトラストレックのブログです。海外登山・トレックに関するトピックやニュースなど配信予定です。スタッフとお客様とのコミュニケーションの場としても機能させたいと考えています。

最新のコメント

最新のトラックバック

    リンク:

    - アトラストレック
    - (社)日本山岳ガイド協会
    - パワーゾーン

    Menu:

    <   2009-04   >
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    カテゴリ
    全てのカテゴリ
    ・このブログについて
    ・その他・一般
    ・アメリカ電子渡航承認システム(ESTA/エスタ)について
    ・イベント、説明会のご案内
    ・スタッフからのお知らせ
    ・レーシングスキー
    ・BCスキー&スノーボード
    ・国内登山・トレック情報
    ・旅行業界ネタ、海外情勢など
    ・海外登山・トレック情報